オンラインゲームにはブラウザゲームがある

以前のオンライゲームは、ソフトウェアをダウンロードしてインストールするものが多くありました。この方式ですとスペックの低いPCなどでは快適な動作をすることが難しく、また多くがWindows用であったため、Macユーザーはゲームそのものをプレイすることが出来ないなど、不満の声も多く上がっていました。
現在のオンラインゲームの多くは、ブラウザゲームと呼ばれるものです。ブラウザゲームとはインターネットエクスプローラーやファイヤフォックスなどのWebブラウザで動作するゲームのことで、ゲームのためのインストールが不要なことが大きな特徴であり、メリットでもあります。ブラウザゲームであればインターネットに接続できる環境であればプレイが可能なため、スペックの低いPCやスマートフォンでもゲームをすることが出来ますし。Macでも可能なものが多く存在します。ブラウザゲームは基本的に無料のものが多いですが、課金することでよりゲームを有利に進めることができるものもあります。またこれらの無料ゲームを紹介するサイト、専門に集めたサイトなどが存在します。可能性は低いのですが、これらのサイトの中には必要以上に広告を掲示したり、ウィルスやスパイウェアが組み込まれている場合もありますので、サイトを閲覧する際には念のためアンチウィルスソフトを導入するなどの自衛手段を講じておくことをお勧めします。これはインストールタイプのゲームをプレイする際も同様と言えるでしょう。